はな と ぴぃ

平穏な日々を綴ります。

小麦アレルギー対応の麺で昼食

お正月のお楽しみ、箱根駅伝が終わりました。
ここ数年は、復路が単調でちょっと面白味に欠けますね。
と言いつつ、すでに来年が待ち遠しいのですが。

年を越す前はおそば、年を越したらうどんっていうのが主流なんですか?
年越しそばはもちろん知っていますが、新年にうどんってのは知りませんでした。
小麦アレルギーのはなちゃんのために、おばちゃんが買ってきてくれたひえやあわで出来た乾麺。
早速湯がいて、ランチにいただきました。
私達は、同じく頂いた五島うどん釜玉で。
f:id:vannie:20150103232004j:plain
ちゅるちゅる、美味しー!

f:id:vannie:20150103232018j:plain
と言いつつ、遊び半分。
1歳を過ぎたら食べるようになると聞いたことがあったけど、本当によく食べるようになりました。
食べムラはあるけど、ようやく食事というものを認識してくれたような気がします。
アレルギーがなければ、もっと楽しいお食事になるのかもしれないですけどね。
あ、そう言えば、アレルギー専門の病院に予約を入れたんですよ。
乳幼児のアレルギーは治りやすいらしいですが、自己流で進める自信はないし、間違った方法で悪化させたら大変ですから。
それで、年末に予約の電話をしたのですが、なんと2月上旬までいっぱいでした。
電話の感じは、とても丁寧に診てくれそうだったので、予約も取りにくいのかな?
取り敢えず、予約を入れてホッと一安心です。

f:id:vannie:20150103232034j:plain
お腹も満たされ、いつもの寝姿で。
ほんっとに子供の寝顔は癒されます。